© 1993-2019 Theater Company G/9-Project, All rights reserved

ABOUT

 G/9-Projectは1993年に旗揚げし、年間2本(平均)公演を行っております。
私達の創る作品はコメディーからシリアスなものまで多種多様です。普段は座付き作家の仲尾が作る創作台本を使用しますが、台本を使用せずに即興で作る事もあります。これは企画会議で皆がやりたい事やそれぞれの想いを持ち寄り、熱く語り合い結論を出して決定します。また、オフシーズンにはワークショップを開き、表現力や体作りなど基礎力を磨きます。このワークショップにはG/9所属以外の役者さんや、初めて演劇に触れる方たちも一緒に勉強したりしています。
以上がG/9-Projectという劇団です!興味を持っていただけたなら、是非一度劇場までG/9の作品を観に来てください!そして遠慮なく稽古場に遊びに来てください!劇団員一同、心よりお待ちしております。

追記:2019年、神奈川県演劇連盟に加盟(出戻りですが)しました。今後は単独劇団としてだけではなく、大勢の仲間たちと一緒に神奈川県内の演劇を盛り上げていこうと思います!

REPERTORY

Comedy

コメディ

メンバーはみんな笑う事、笑わせる事が大好き。人を笑わせるために、物語の登場人物たちは四苦八苦。それを創る私たちは輪をかけて苦労します。でもお客様に笑ってもらえば、そんな苦労もどこへやら♪吹っ飛びます!

Serious

​シリアス

人の生死や倫理、政治や時事問題など、私たちの身の回りに常に渦巻いている問題を丁寧に取り上げて描きます。物語を観るという事は、自身の抱える想いや問題を投影して観るという事。だから心に残るように丁寧に、丁寧に。

Fantasy

ファンタジー

私たちの一番の得意分野。荒唐無稽、破天荒な物語は奇想天外な発想から生まれます。手作りの大・小道具や衣装はいつも凝ったものを作り、物語に華を添えます。観たことも聞いたこともないような話はどんな結末でしょう?

HISTORY

情報の読み込みに時間がかかる場合があります。この下に表が表示されるまで少々お待ち下さい。